ダイアモンドバック

ヨーヨージャムSKU: yyj-diamondback

(1)
価格:
販売価格¥12,900
【発送日】
午前10時までのご注文→本日発送
午前10時以降→木曜発送

お支払い方法について

銀行振込 / クレジット
代金引換 / コンビニ払い
店頭払い / PayPal / Paidy (あと払い)

配送について

全国どこでも送料 550 円
8000 円以上
お買い上げで送料無料
平日10時まで
のご注文(ご入金)は当日出荷
一部地域を除き、本州は最短翌日おとどけ

お支払い、発送について詳しくはこちら

その他気になることはこちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください

説明

YoYoJam - Diamond Back
2008年1A部門全米チャンピオン、エリックコロスキー選手のシグネチャーモデル第三弾。

ダイアモンドバックは、2008年1A部門全米チャンピオン、エリックコロスキー選手のシグネチャーモデル第三弾。アルミのボディにニッケルコーティングされたブロンズウェイトを乗せた、なんとも贅沢なバイメタルヨーヨーです。前シグネチャーモデルにあたるニューブリードとは違い、かなりローエッジなヨーヨーとなっています。
サイズはほぼニューブリードと同じで、近年もっとも普及しているフルサイズ(直径55~58mm程度)に。ローエッジから生まれる安定感はもちろんのこと、ボディ中央はゆるくインバースラウンドになっているので、ボディがストリングに限界まで触れないようになっています。結果、無駄な摩擦が減ることでスリープが伸びるという仕組みになっています。

~~~
リワインド・リコメンド 2013/3/4 アルのオススメ

ヨーヨージャムの1A向けヨーヨーをオススメ順に並べるなら、トップ3に入るくらい戦える機種!
その形状とミッドシップウェイト構造の独自の重量配分によって、傾きにくさ、スリープの伸び、コントロール性等がバランス良く仕上がっています。 これこそが「ジャムでしか作れないフルメタル」といった感想。余計な先入観なしで使ってもらいたいです。名前に即したダイアモンドパターンが施されていて、見た目にもこだわりが伺えます。
~~~

>> 2014世界大会 女性部門チャンピオン Tessa Piccillo (ダイアモンドバックを使用)




>> DiamondBack - Eric Koloski


スペック

ブランド ヨーヨージャム
シリーズ 特になし
シグネイチャー Eric Koloski
スタイル ストリングトリック(1A, 3A, 5A)
対象年齢 13歳以上
ブランド国 アメリカ
発売年 2012
重さ (g) 67.5
直径 (mm) 55.75
本体幅 (mm) 42.7
トラピーズ有効幅 (mm) 41
ボディ形状 ステップストレート
ボディ素材 アルミニウム、もしくはジュラルミン
リム種類・素材 ニッケルブロンズ
ベアリング・軸の種類 ボールベアリング
ベアリングサイズ サイズC (大径サイズ)
レスポンスシステム(サイズ) YYJ Oリング シリコン ...YYF CBCパッド(旧名Kパッド) (大径スリム)とほぼ同サイズ
アクセル(軸) YYJ #6
分解 可能
スペーサー なし
バインド バインド必須
表面加工 サラサラ加工
メンテナンス パッド / ステッカー / Oリング交換

→スペック表の見方はこちら

ストリングトリック用おすすめアイテム

ストリングバインドストリングスリム x100
ベアリング曲面加工ベアリングサイズC
メンテナンスダークマターリューブ
商品レビュー
名前を入力して下さい
タイトルを入力して下さい
本文を入力して下さい 本文が短すぎます 本文が長すぎます。4000文字以内で入力して下さい
» 画像/動画をアップロードする
* 必須入力。HTMLタグは削除されます。
レビューを送信していただきありがとうございました。
レビューの送信中に問題が発生しました。しばらく経ってから再度お試しください。
1件のレビュー
  •  
    100.0%
    (1)
  •  
    0.0%
    (0)
  •  
    0.0%
    (0)
  •  
    0.0%
    (0)
  •  
    0.0%
    (0)
  • 総合力の高い機種
    ベストレビュー
    2015年2月19日 05:00

    強い回転力と操作性、重めの重量による安定感とそれを感じさせない軽いフィーリングが高次元でまとまっているヨーヨーです。
    特に重量に関しては驚きで、同重量の多機種よりもかなり軽いフィーリングで振っていてもストレスや疲れを感じることがありません。
    また形状も丸みを帯びておりキャッチの瞬間の衝撃も和らいでいるためいつまで振っていても手に負荷がかかりません。
    エッジが鋭いので時々ストリングの状態を確認しないと切断しかねない点と比較的ギャップが広めなので、滑りはいいですがバインドを丁寧にしないといけない点は注意が必要です。

    0人のお客様が「参考になった」とおっしゃっています

購入者によく見られている商品

最近チェックした商品