エッジビヨンド

ヨーヨーファクトリーSKU: yyf-edgebeyond-galaxy

(1)
Color: ギャラクシー
価格:
販売価格¥12,900

【今注文すると】本日 2月 3日 (金)発送

お支払い方法について

銀行振込 / クレジット
代金引換 / コンビニ払い
店頭払い / PayPal / Paidy (あと払い)

配送について

全国どこでも送料 550 円
8000 円以上
お買い上げで送料無料
平日10時まで
のご注文(ご入金)は当日出荷
一部地域を除き、本州は最短翌日おとどけ

お支払い、発送について詳しくはこちら

その他気になることはこちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください

説明

YoYoFactory - Edge Beyond
超幅広ステンレスリムを最外周部に配しスムーズかつパワフルなヨーヨーに。

ボディに収まりきらず大きく外に飛び出した超幅広ステンレスリムを搭載。ルックスも使用感にもインパクトのある、エッジのアナザーバージョンです。2018年世界大会でシグネチャーのエヴァン・ナガオ選手が使用し、見事優勝に輝きました。
中心のストレートシェイプ部分にまで侵食するほど広いリムが、ワイド系モデルだからこそできる回転力向上の最適解であることを示すかのように、安定感がスリープの最後まで長く続くパワフルなヨーヨーに。この形状はもっともスリープが長く続くとされるフラットリム形状をベースとしており、その中で有効幅を保つ限界の傾斜を計算し設計。ストリング越しに伝わる重量感とステップストレートの固く鋭いフィーリングが合わさることで、重さを活かしたスムーズなフィーリングも特徴のひとつです。

スピードに乗せたキレのあるフリースタイルも、パワーを活かしたロングコンボにも最適。『ワイド系モデルにおける高性能なヨーヨー』に対する、オリジナルのエッジとは一味違う解答となっています。

※ブラック/シルバーには「Edge Infinity」の刻印がありますが、実際にはエッジビヨンドです。

コラム:ピックアップアイテムFROM渋谷店「エッジビヨンド」



スペック

ブランド ヨーヨーファクトリー
シリーズ 特になし
シグネイチャー Evan Nagao
スタイル ストリングトリック(1A, 3A, 5A)
対象年齢 8歳以上
ブランド国 アメリカ
発売年 2018
重さ (g) 65.1
直径 (mm) 53.38
本体幅 (mm) 47.01
トラピーズ有効幅 (mm) 46
ボディ形状 ステップストレート
ボディ素材 アルミ合金 (A6061)
リム種類・素材 ステンレス
ベアリング・軸の種類 センタートラックベアリング
ベアリングサイズ サイズC (大径サイズ)
レスポンスシステム(サイズ) スリムサイズ
アクセル(軸) M4 x 8mm
分解 可能
スペーサー なし
バインド バインド必須
表面加工 サラサラ加工
メンテナンス パッド / ステッカー / Oリング交換

→スペック表の見方はこちら

ストリングトリック用おすすめアイテム

ストリングC3 プロストリング (ファット) x100
ベアリング曲面加工ベアリングサイズC
パッドREWIND Japanパッド
メンテナンスレボリューションBB
商品レビュー
名前を入力して下さい
タイトルを入力して下さい
本文を入力して下さい 本文が短すぎます 本文が長すぎます。4000文字以内で入力して下さい
» 画像/動画をアップロードする
* 必須入力。HTMLタグは削除されます。
レビューを送信していただきありがとうございました。
レビューの送信中に問題が発生しました。しばらく経ってから再度お試しください。
1件のレビュー
  •  
    100.0%
    (1)
  •  
    0.0%
    (0)
  •  
    0.0%
    (0)
  •  
    0.0%
    (0)
  •  
    0.0%
    (0)
  • 硬く鋭く。慣れれば大きな武器に
    ベストレビュー
    2020年10月6日 21:44

    買ったのは梅雨頃の六月ながら当時バイメタルに触れたことが無くて癖があまりに強すぎてほとんど触れておらず、今になってある程度バイメタルも揃ったのでレビューを書いてみようと思います。
    岩倉の実店舗にBグレード品としてポツンと残っていたのを購入。岡田さんに聞くと色むらがあるからとのこと。ブレは無いとのことなので一万ポッキリで購入。バイメタルの中では癖は強め。初めての人だと大きく後ろにスローしてしまうと思いますが、慣れればちゃんと下にスローできます。
    最大の強みであり特徴はなんといってもパワフルさ。初めてスローしてすぐバインドで戻すと「いてぇ!」と思わず言いそうになったくらい。ステップストレートでステップ部分も丸みがないのですぐにキャッチすると中々に痛いです。ただリムの縁は丸みがあるので手を切ったりはしないからご安心を。ステンレスリムは薄めながら横幅をかなりとっている為、軽いスローでもしっかりスリープします。重量は平均か僅かに重いくらいですが持った感じは少々直径が小さい為かそこまで重たく感じません。むしろ軽いとさえ思えるくらいです。それでも投げ下ろすと重量感を感じ、しっかりとした安定感があってちょっとやそっとじゃふらつきません。中心部をかなり薄めにしているのか、動かす際は意外にもキビキビ動き、動かしにくさはありません。何気に幅広なのでホップ系がやりやすいという利点も。動かしている際のフィーリングは「硬い」「鋭い」が目立つ感じです。
    重ねながら、とにかくタフ。傾こうが、トリックをミスしようが、少々ぶつけようが、力強く回ります。一点突破、極振りという言葉がピッタリなヨーヨー。だからこそ2018年の世界大会、エヴァン選手はあれだけ大胆かつダイナミックなフリースタイルができたんだと実感できます。
    癖は強いけれど、これに慣れればスリープの伸びによって練習・実戦共に大きなアドバンテージになります。初めてのバイメタルには少々オススメできないけれど、二個目、三個目には十分オススメできるヨーヨーです。勿論「俺はこれでいくぜ!」「エヴァン選手みたいにダイナミックにいってやらぁ!」という人は一個目でもOK。薄い見た目と手持ち感に相反する凶悪なまでのスリープをとくと感じてみてください。

    0人のお客様が「参考になった」とおっしゃっています

購入者によく見られている商品

最近チェックした商品